グリーン市民ネットワーク高知

HOME | グリーン市民ネットワークとは?(設立趣意書・規約) | 入会申込みフォーム | お問い合わせ | English
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 伊方集会交流会 | main | 疎開ママさん交流会@高知市、第5回を10/26開催しました >>

がれきを受け入れないで!!

【補遺】県庁に出向いたついでに、西庁舎5F環境政策課にご挨拶に立ち寄ったところ、Aさんは衛生研究センター(屋上で放射線測定をしている建物)で不在。代わりにHさんとお話しできました。「県下34市町村は、住民の声を無視してがれきを受け入れるようなことはありません、これからも」と断言されました。「長いおつきあいなので、間違いありません」とも。10/26
 つまり、住民は各市町村行政担当に向け、これからもNO!の声を届け続ける必要があるということでしょう。

 ***

【速報】高知県
環境対策課のAさんの電話でのお話によれば(10/20,17:15)「県下34市町村のほぼすべての自治体が、がれき処理については受け入れなさそう」です。

  ***

【速報】高知県
環境対策課のAさんの電話でのお話によれば(10/20,16:00)「県下34市町村のうち23自治体が、がれき処理については受け入れないと県に回答(DかE)した」そうです。
 残11自治体について、これから問合せるそうです。

   ***

【速報】高知市環境政策課に電話確認(10/19)/「がれき処理については、放射性物質混入の疑いがあり住民の理解が得られないため、受け入れ不可能と県に回答(10/19付)した」そうです。

  ***

みなさん、


10月21日までに回答する環境省の、がれき受入調査ですが、

①検討状況はABCの三択で、いずれも受け入れ肯定です。

先ほど(10/18)、県庁環境対策課のAさんの電話でのお話によれば、

「高知県は、

 D:住民の同意があれば受け入れ可能性がある、

 E:検討が進んでいないので受け入れ困難、の選択肢を設けた」


「先に候補になっていた地域は住民の反対があって困難なので、

 今回は全市町村に調査報告を依頼した」そうです。


みなさんの市町村で、明日、あさって、電話作戦を展開しましょう!!


なお、この情報は、徳島県は「D:引き受けない」の項目を追加したとの情報に触発されて電話したものです。

おすすめサイト:木下黄太のブログ          (文責:外京)



がれき処理問題 | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

はじめまして、放射能ごみ問題というブログの管理をしている者です。
こちらの記事を私のブログで紹介させていいただきました。
何か問題があれば削除させていただきますので、ご連絡ください。
gomi311 | 2011/10/24 4:19 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.green-citizens.net/trackback/64
この記事に対するトラックバック